メニューを飛ばして本文へ

お問い合わせ

インタビュー

Registration Interview登録スタッフインタビュー

30代 Nさん

テレビ局での映像編集業務

福島人材派遣センターへ登録したきっかけはなんでしたか?

10年ほど前にパソコンスキル習得のために職業訓練を受講しました。訓練終盤に訓練校で就職支援の一環として開催された福島人材派遣センターの説明会に参加して、その際に派遣の仕組みや様々な働き方があることを知りました。説明をされていた現郡山支社長の北浦さんがとても親しみやすいかただったので登録させていただきました。

現在はどのような仕事をしていますか?また、職場環境はどうですか?

テレビ局で映像編集の業務をしています。一度、出産のため仕事を離れましたが、子育ても落ち着いてきたので再度働きはじめました。今現在はフルで勤務していますが、復帰当初は担当の北浦さんが仕事の勘を取り戻すまでは「リハビリ感覚」で・・週2日、午前中のみの勤務で福島人材派遣センターのビッグアイ事務所で事務として働いていました。お陰で徐々に自信を取り戻しながら働くことができました。職場ではわからないことを気軽に聞き合える仲間に囲まれて安心して働けています。

お仕事をする上で「心がけていること」や「やりがい」はなんですか?

映像編集の仕事は機械のトラブルやミスが起こることがありますが、自分の判断で誤った行動すると後で大きな問題になることがありますので何かあったらすぐに上司や同僚に確認する『報連相』を心がけています。大事な仕事をまかせてもらっていることについてはやりがいも感じることができています。

福島人材派遣センターの営業・コーディネーターのサポートはいかがですか?

福島人材派遣センターのスタッフの皆様は困ったことがあるとすぐに対応してくれます。また、仕事以外もことも気軽に相談でき、働いていても定期的に「大丈夫ですか?」と連絡をしてくれます。会うだけで元気になる私の「お姉さん」的存在の皆さんです。ついつい頼り過ぎてしまいます。

福島人材派遣センターへの登録を検討されている方へアドバイスをお願いいたします。

福島人材派遣センターのスタッフの皆さんは、登録の際にどんな相談でも親身に話を聞いて受け止めてくれます。時間的な条件面の話の際なども「決して無理はしないで・・」と包み込んでくれます。私のようにしばらく仕事のブランクがあっても安心して働けるようにサポートしてくれますので是非気軽に相談してほしいと思います。