綜合病院・医療事務
ノウハウを持った専門業務従事者の人材不足
少子高齢化に伴い高齢者の医療機関受診が増加し業務量も増加している。医療事務は女性が多く、結婚出産を機に休職や退職するケースが多く、迅速な欠員補充と即戦力を必要とするが、実務経験者などの人材が不足している。
業務見直しを提案し扶養範囲内での女性の社会復帰を支援
子育て中の医療事務経験者の女性を、企業に短時間労働で提案し就業開始となる。
限られた時間の就業のため短時間で成果を上げる働き方のモデル的存在となり、また子育て経験などを活かしたきめ細やかな対応で即戦力となり活躍している。


サービス業・総務事務
事業拡大に伴い多忙な総務労務担当者(管理職候補者)の採用と育成が必須
求人媒体などを利用して求人するが、ノルマなどが厳しい企業イメージがあり職種が違うにも関わらず希望する人材からの応募がない。
また人事担当者も多忙なため、面接などにも時間が取れない状況で採用がなかなか進まない。
弊社が企業のニーズに合わせて人選をすることで、人事担当者が本来の業務や事業拡大に注力できる
社内業務を理解し、企業が必要とするスキルと会社の雰囲気に合う人材を人選する事でミスマッチを防ぐ事ができる。
また、弊社の専門スタッフが間に入ることで事前に双方の条件を確認し交渉も可能となる。
求人票の内容に一つでも相違があると応募を躊躇してしまう優秀な人材を、求人票の条件緩和で紹介する事により企業と人材の橋渡しの役割を担う。


データ入力・翻訳業務・アンケート集計など
短期間に集中する業務で、担当業務が滞り残業の一時的な増加
新事業または繁忙期の一時的なデータ入力などを社員が対応し、残業が増加し通常業務にも影響がある。
社内だけでの対応は難しいが、広告や求人を出して即戦力を探す時間もない状況で納期だけが迫っている。
また残業が多く体調不良をとなり、それが原因で退職に繋がるケースもある。
アウトソーシングを活用する事で、見直し等も行う余裕が出来たため取引先との信頼に繋がる
業務の見直しを提案し、残業を大幅に減らす体制ができた。
アウトソーシングにより専門スタッフの対応で正確かつ迅速に行えるため、納期短縮などで企業評価も高まった。
また残業削減により、健康管理ができ社員満足度向上に繋がる。企業価値も高まり優秀な人材確保と更なる事業展開なども行える。