福島県における豊富な実績で、有効な人材活用をご提案させていただきます。
当社では、ニーズに合わせて大きく4つのサービスメニューをご提供しながら、人材活用に関するお客様のご要望にお応えいたします。

派遣サービスは、派遣スタッフ(あなた)・派遣元(福島人材派遣センター)派遣先(一般企業・官公庁等)の三者で構成されます。派遣サービスで働く皆さんは、派遣元(福島人材派遣センター)と「雇用契約」を交わし、派遣元と派遣先との「派遣契約」にしたがって派遣され、派遣先とは仕事上の「指揮命令関係」で結ばれます。

派遣システム図

紹介予定派遣とは、スタッフの皆様と派遣先企業とが、あらかじめ合意した上で、一定期間(2~6ヶ月が多い・最長6ヶ月間)派遣就業し、派遣契約期間満了時にスタッフの皆様と企業側の双方が希望すれば、その企業に直接雇用(正社員・契約社員・パートタイマー)として採用される就職型の人材派遣制度です。

紹介予定派遣のメリット

  1. 会社の組織や社風などを実際に就業しないとわからない点を見極めてから就職できる。
  2. 経験や身に付けた技能を活かせるかどうかの判断ができる。
  3. 仕事の内容を理解したうえで就職ができる。
  4. 企業側は、スタッフの資質・能力を見極めたうえで採用するか否かの判断ができる。

紹介予定派遣の仕組み

職業紹介システムについて

職業紹介とは、職業安定法第4条第1項において、「①求人及び②求職の申込みを受け、求人者と求職者との間における③雇用関係の成立を④あっ旋することをいう。」と定義されています。この定義でいう用語の意味は次のとおりです。
①求人   報酬を支払って自己のために他人の労働力の提供を求めることをいいます。
②求職   報酬を得るために自己の労働力を提供して職業に就こうとすることをいいます。
③雇用関係 報酬を支払って労働力を利用する使用者と、労働力を提供する労働者との間に生じる使用・従属の法律関係をいいます。
④あっ旋  求人者と求職者との間をとりもって、雇用関係が円滑に成立するように第三者として世話をすることをいいます。

これまでの企業のシステムでは、優秀な人材を出来るだけ社内に抱え、長期間にわたって雇用することが一般的でした。
しかし明らかに低成長時代となった現在、その方法はきわめてリスクの高いものとなっています。
この問題に対応するのが「アウトソーシングサービス」です。
多業種にわたりご活用いただける当社のアウトソーシングサービスでは、業務の効率化をはじめ、そのクオリティやコストなど企業が現在抱えている問題をすみやかに解決いたします。

アウトソーシングサービスの活用例

  • 翻訳
    各種データエントリー
    アンケート集計・分析
    テレマーケティング
    博覧会などにおける人材育成管理
    企業コンサルティング
  • 市場調査・分析
    各種教育研修
    再就職支援(アウトプレースメント)
    市場化テスト
    指定管理者制度を含めた
     自治体業務委託サービスなど